2007年に名古屋学芸大学の fashion showをきっかけに有松を訪れた際に有松絞りに魅了され, 当時ヨーロッパを拠点とし有松絞り関連の製品を展開していたsuzusanに弟子入りし, 仕事を手掛けながら技術を習得してきた.

  第23回, 24回有松絞りまつりで作品を発表し最優秀賞を受賞(第24回有松絞りまつり). その後も400年続いた有松鳴海絞りを現代に活かした作品で,数々の賞を受賞する.

  現在、職人歴は10年目を迎え、山上商店で若手初の伝統工芸士を目指す日々である.

   ISSEY MIYAKE, Yohji Yamamoto, COMME CA ISMなどhaute coutureからfast fashionまで幅広く手掛けている. 他にも高島屋などの百貨店で「括り職人 大須賀 彩」として括りの実演を行い, 職人が提案する商品を目指している.

  一方で若手作家グループ「ist」を結成し, ワークショップを開いたり今までにはなかった伝統工芸の在り方を模索している.

  伝統工芸を学びたいという学生は後を絶たない.大学教員として働いていた経験も活かし, 産地と学生をつなげる役割も担っている.

<受賞>

2005年 第56回 岡崎市民美術展 デザイン部門 岡崎教育委員会賞

2006年 第57回 岡崎市民美術展 デザイン部門 岡崎市長賞グランプリ

2006年 第40回 NDC中部フレッシュコンテスト2006 入選

2006年 第74回 NDKファッションショー 

       第9回 ダイナミックシーンコンテスト 入選

2007年 愛知学泉短期大学 生活デザイン総合学科 学長賞 受賞

2007年 Nuas Collection2007 奨励賞

2008年 有松絞り祭りファッションショー2008 最優秀賞

2009年 第4回 名古屋学芸大学 メディア造形学部 ファッション造形学科 

                 卒業制作発表会 ゴールド賞

2009年 第20回 セントラル イラストレーション コンペティョンCNIPC 

                 デジタルEPSON賞

2009年 第51回 全国帽子研究会 帽子コンテストインナゴヤ 入選

2010年 第27回 新人デザイナーファッション大賞 秀作賞

2011年   JAPAN TEXTILE CONTEST 2010 シーズ賞

2011年  名古屋学芸大学 大学院 メディア造形研究科 修士課程

               学長表彰 受賞

<作品発表等>

[国内]

2009年 名古屋学芸大学 大学院 メディア造形研究科 院生4人の切り口展

2010年  クリエイターの自画像展

2011年 手蜘蛛絞りを使用した現代的表現 1点 (松風苑(旧中舛竹田家))

2012年 有松絞祭りで作品発表

[海外]

2010年   22nd lnternational Poster Biennale Warszawa2010 入選

2012年  第8回国際絞り会議 (香港)

    Divinity~will steal breath away~

            国際染色芸術展(中国広東仏山祖廟博物館)

    Divinity~will steal breath away~

<Media>

2017年 7月8日 日本経済新聞 夕刊掲載

2017年 3月26日  Local Network Magazine「colocal コロカル」 掲載

2016年 9月21日 朝日新聞掲載

2016年 8月29日 朝日新聞掲載

2013年 2月15日 中日新聞掲載​

2012年 12月19日 中日新聞掲載

 

2017年 7月20日 CS「ディスカバリーチャンネル」明日への扉 

2015年 11月03日 東海テレビ

なにそれ?スイッチ!

【野口五郎&いとうまい子 秋満喫!ナゴヤ路線の旅】